Opac(蔵書)API

概要

Opac(蔵書)APIでは、蔵書の検索や貸し出し、返却をAPIで操作することができます。

使用条件

API を使用するには、API管理でセキュリティコードなどの設定が必要です。

書籍情報取得

指定方法

/api/opac/book/{opac_id}/barcode/{バーコード}?secret_code={秘密コード}

/api/opac/book/{opac_id}/isbn/{ISBN}?secret_code={秘密コード}

戻り値

{"code":{レスポンスコード},"message":"{メッセージ}", "title":"{書籍名}","subtitle":"{サブタイトル},"creator":"{著者}","piblisher":"{出版社}","lend_flag":"9:禁帯出", "publication_year":"{出版年月}","lent_flag":"{貸し出し状況}"}

※ lent_flag:空 or 0:貸し出し可能、9:貸出終了(貸し出し可能)、1:貸し出し中、2:貸し出しリクエスト受付中

実行結果例

書籍貸し出し

指定方法

/api/opac/rent/{opac_id}/barcode/{バーコード}/{ログインID}?secret_code={秘密コード}

戻り値

{"code":{レスポンスコード},"message":"{メッセージ}"}

実行結果例

書籍返却

指定方法

/api/opac/returnbook/{opac_id}/barcode/{バーコード}/{ログインID}?secret_code={秘密コード}

戻り値

{"code":{レスポンスコード},"message":"{メッセージ}"}

実行結果例