システム管理

デバックモード

デバッグモード.jpg

運用環境で.env環境変数のデバックモード(APP_DEBUG=false)をfalseにしている場合でも、このセッションのみデバッグモードをONにして、トラブル調査ができます。

デバックモードOFF時にシステムエラーが発生した場合

フレーム内にエラーが発生したことを示すメッセージのみ表示など、できるだけ運用への影響を最小限にする方法がとられています。

セッションのデバックモードをONにしてシステムエラーが発生した場合

上記のような場合に、セッション内のデバックモードをONにすることで、トラブルの調査が行えます。

サーバ設定

サーバ設定.jpg

画像リサイズ時のPHPメモリ数の変更が可能です。