テーマのテスト

メール設定

Connect-CMSではメールを送信することができます。
ここでは、メール送信に必要な設定について、説明します。
設定はLaravel のルートにある .env ファイルを編集します。
.env ファイルがキャッシュされている場合は、以下のコマンドでキャッシュをクリアする必要があるかも知れません。
# php artisan config:clear

  • ローカルのMTA(sendmail、postfix)を使用する場合の例。

MAIL_DRIVER=sendmail
MAIL_HOST=localhost
MAIL_PORT=25
MAIL_USERNAME=null
MAIL_PASSWORD=null
MAIL_ENCRYPTION=null
MAIL_FROM_ADDRESS=info@opensource-workshop.jp
MAIL_FROM_NAME=Opensource-Workshop

以上