テーマのテスト

Slack

Connect-CMSのコミュニティチャットは、Slackを利用しています。

自由に参加できます。

Slackに参加する

フォーム(概要)

問合せフォームを作成できます。

  • 項目を自由に増減できます。
  • 登録データはメールで送信、CSVでダウンロードが可能です。データをサーバに溜めないこともできます。
  • スマートフォンではフォームのレイアウトが自動的にスマートフォン用に変更されます。
  • 任意のプレフィックス文字列を用いた採番機能を使用し、受付管理を行うこともできます。
  • 必須チェック以外にも各種チェック(英数値のみ許容、最大文字数等)を設定することが可能です。

フォーム(回答側)

フォーム入力画面

  • 設定したフォームへの登録画面です。
  • 性と名は項目を横に並べる「まとめ機能」を使用しています。

確認画面

  • 登録内容の確認画面です。

入力完了画面

  • 設定画面で登録しておいた、完了画面のメッセージを表示できます。

メール送信内容

  • 送信したメールの例です。

フォーム(設定側)

フォーム設定

  • フォームの設定を行います。
  • フォーム登録時に通知するメールアドレスを登録できます。
  • 登録項目にメール型の項目を作っておけば、登録者に登録内容をメールすることができます。
  • メールの内容は件名、本文のフォーマットを設定できます。
  • データを保存することもできます。このチェックを入れなければ、データは保存されません。
    (メールだけ送って、個人情報をサーバに残さない。という運用が可能です)
  • 画面に表示する登録後のメッセージを設定できます。
項目設定

  • フォームの項目を設定します。
  • 項目の表示順、入力データ型、必須チェック等の設定が可能です。
  • 各項目の詳細ボタンを押すことで、項目の詳細設定(詳細チェック、選択肢やキャプション設定等)が可能です。詳細はこちら
  • 設定されているキャプションや選択肢は項目名の配下に表示されます。
フォーム選択

  • フレームに表示するフォームを選択します。
  • フォームの登録内容をCSVでダウンロードできます。

フォーム(設定側-詳細)

詳細画面では入力の型に応じて各種の設定が可能です。

<詳細画面で設定できる内容>

1行
文字
複数
文字
単一
選択
複数
選択
リスト
メール
日付
時間

時間(FromTo)

まとめ
選択肢の設定
キャプションの設定
チェック処理の設定
項目毎の固有設定

<選択肢の設定>

  • 選択肢の追加、削除、表示順の変更ができます。

<キャプションの設定>

  • キャプション内容の追加、キャプション文字色の変更ができます。

<チェック処理の設定>

「1行文字列型」、「複数行文字列型」について、下記の設定ができます。

  • 数値のみ許容
  • 英数値のみ許容
  • 入力最大桁数 ※数値用
  • 入力最大文字数
  • 最大値
  • 最小値

「日付型」について、下記の設定ができます。

  • 指定日数以降の日付のみ許容

<項目毎の固有設定>

  • 「まとめ行」で、後続の項目をいくつまでまとめるか、の設定ができます。
  • 「時間型」で、分刻みの設定ができます。